スマホ版サイトに切り替える

お片付けコンシェルジュMENU

法人様向け

WEBでのお申込み

お電話でのお問い合わせ

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

0120-954-150

平日10:00~18:00

Webでのお問い合わせ

実例から学ぶお片付け術

カリスマアドバイザー中山真由美のお片付けブログ

インブルーム株式会社について

お片付けコンシェルジュ関西ブログ

お片付けコンシェルジュFacebook

お客様事例のご紹介

  • サービス料金について
  • プラン診断
写真で見るお片付けコンシェルジュ

キレイを維持しやすいスッキリ洗面所

状況と<br /><br /> ご要望  ・神奈川県 I 様宅    

 ・ご主人・奥様・お子様(男の子1歳)3人家族 

 ・居住9年 

 

よく使うモノは出しっ放しになってしまい雑然としている。

掃除をするのも、モノをよけながらになるので面倒。
まだまだ子供に手がかかるので、片付けや掃除になるべく手間がかからないようにしたい。
洗剤などのストック品も多いので、在庫の管理もしやすいようにしたい。
どんな収納グッズを使えば片付くのか教えてほしい。

Before
After
作業のポイント1

オープン棚

オープンで使いやすいが、やみくもにたくさん収納しすぎると、

出し入れしにくくすぐ雑然としてしまう。
かごを利用し、使う人別に収納。上から奥様・ご主人・共用と配置。
通常はそれぞれの身長に合わせて配置するのが基本ですが、
つい出しっ放しにすることの多いご主人のモノを使いやすい低めの棚に収納し、

「戻す」習慣をつけてもらう狙い。
使用する際は、かごごと出して手元で出し入れが出来て便利。

さらに棚の掃除もしやすくなる。
一番上の段は、奥様のお気に入りのキレイなボトルの化粧品を飾ってインテリアも楽しむ。

作業のポイント2

引き出し

洗面所の引き出しは、細々したモノも多くすぐごちゃごちゃになりがち。

収納したいモノに合わせて、プラスチックのかごなどで仕切って収納。

湿気の多い場所なので、紙製の収納グッズはNG。

プラスチック製なら、汚れても水洗いできて便利。

毎日使うドライヤーは、カンタンに戻せるように、

ざっくり・ゆったり収納するのが、出しっ放しにならないコツ。

作業のポイント3

洗面台下

高さを活かすために、専用のラックを利用。

配水管を避けて設置できるので、空間を上手に活用できる。

ここでも、プラスチックのかごやファイルボックスを使用し、アイテムやグループごとに収納。

引き出して、中のモノを確認出来るので、奥のモノまでしっかり管理できる。

ストックの量もかごからはみ出ないように注意することで、買い過ぎ防止にもなる。

お客様のご感想 いつも外に出ていたモノたちが、きちんと収納の中に収まり見た目がだいぶスッキリ♪
出し入れもしやすくなったので、私も夫も「使ったらすぐしまう」が習慣付きました。
外に出ているモノが最小限なので、掃除もスムーズに。
顔を洗ったついでに、ササっと「ついで掃除・ながら掃除」が出来るようになり、
子育てに忙しくても、手間やストレスなくキレイな状態を保つことが出来ています。
捨てるモノなど、そんなにないかな?と思っていましたが、
買っても全然使っていなかった洗剤などもあって、結構処分できました。
整理するのも、私は決断が早いらしく、コンシェルジュの方に褒められながら、
気持ちよく作業できて楽しかったです。
 
WEBでのお申し込み

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

平日10:00~18:00


WEBでのお問い合わせ

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

平日10:00~18:00