スマホ版サイトに切り替える

お片付けコンシェルジュMENU

法人様向け

WEBでのお申込み

お電話でのお問い合わせ

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

0120-954-150

平日10:00~18:00

Webでのお問い合わせ

実例から学ぶお片付け術

カリスマアドバイザー中山真由美のお片付けブログ

インブルーム株式会社について

お片付けコンシェルジュ関西ブログ

お片付けコンシェルジュFacebook

お客様事例のご紹介

  • サービス料金について
  • プラン診断
写真で見るお片付けコンシェルジュ

子育てママのための押入れ活用


状況と<br /><br /> ご要望 ・神奈川県I様宅

・ご主人・奥様・お子様(男の子1歳)3人家族

・居住9年


とにかく、なんとなく詰め込んでいるだけで、使いづらい。


押入れの収納の仕方を教えてもらいたい。


リビングに隣接しており、来客時に開けることも多いので、


見た目もキレイに整えたい。


Before
After
作業のポイント1

大きな空間は四角く区切る

押入れなどの大きな空間は、「四角」をイメージして区切ると使いやすい。
コの字型の「押入れラック」は3,000円程度でホームセンターや
ネット通販などで購入することが出来、組合せもしやすく便利。

作業のポイント2

奥と手前で使い分ける

押入れは奥行が深いので、奥と手前とで分けて収納を考えると使いやすい。
手前には使用頻度の高いお子様の衣類や、掃除機を収納。
奥には季節家電などの使用頻度の低いモノを収納しました。
奥のモノを取りやすくするために、手前のケースはキャスター付きのモノに。

作業のポイント3

空間を有効に使う

突っ張り棒を利用し、お子様の上着などの衣類を掛けて収納。
お子様の衣類は丈が短いので、下の空いた空間を有効活用し、
マザーズバッグや、お出掛けグッズを収納。
お子様に上着を着せる→抱っこひもを準備→マザーズバッグを持って出動!
お出掛けまでの準備に必要なモノも、1カ所にまとめると身支度がスムーズに♪


お客様のご感想 片付けをしてみたら、なんとなく取ってあった

「空き箱」が多数発掘されました(笑)。

 

空き箱を処分したらかなり空間が空いたので、

 

今まで外に出していた子供の衣類ケースも収納することが出来、

 

お部屋もスッキリ。

 

お出掛けの身支度もしやすくなり大満足です。

 
WEBでのお申し込み

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

平日10:00~18:00


WEBでのお問い合わせ

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

平日10:00~18:00