スマホ版サイトに切り替える

お片付けコンシェルジュMENU

法人様向け

WEBでのお申込み

お電話でのお問い合わせ

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

0120-954-150

平日10:00~18:00

Webでのお問い合わせ

実例から学ぶお片付け術

グッズ・書籍の販売

カリスマアドバイザー中山真由美のお片付けブログ

インブルーム株式会社について

お片付けコンシェルジュ関西ブログ

お片付けコンシェルジュFacebook

お客様事例のご紹介

  • サービス料金について
  • プラン診断
写真で見るお片付けコンシェルジュ

モノを出し入れしやすい見た目にもスッキリした押入れ

状況とご要望 ・東京都S様宅
・ご主人・奥様の二人暮し(DINKS)
・客間にある1間の押入れ
・居住3年

お片付けは好きなほうで、収納の本もよく読んでいます。
本のワザを真似て、収納グッズを買ったり、
時間も掛けて頑張っていますが、本の通りにはなかなかスッキリ片付きません。
特に、押入れは布団の圧縮袋を使ったりと、
試行錯誤でたくさん入るよう頑張っていますが、
中のものが取り出しにくく、使い勝手がよくありません。
また、モノが増えても、すでにギュウギュウで入る余地がないため、
外に床置きするものがどんどん増えてしまっています。
見た目にもスッキリで、取り出しやすい押入れが希望です。
Before  
After
作業のポイント1

上段(アルバム・保管書類・スーツケース)

洋服の奥には、カラーBOXを置き、使用頻度の低い、アルバムや保存書類などを収納。
空いたスペースには、以前は外に出ていたスーツケースを収納。
前の洋服はギッチリ詰め込まず、カーテンのように左右に移動出来るようにすれば、
後ろのものも取り出しやすい.
作業のポイント2

下段(キャスター付き収納)

押入れ収納家具を利用。キャスターが付いているので、引出して奥まで活用出来る。
趣味のソーインググッズなど、分類して収納。
木製のモノはあまり重いモノを入れると引出しにくく、ガタついてくるので注意。
作業のポイント3

枕棚(使用頻度の低いモノ)

取り出しにくい場所なので、思い出グッズ、海グッズ、クリスマスグッズなど、
使用頻度の低い物や、シーズン物を収納。
目的別に分類し、クラフトBOXに入れて収納。
何が入っているか見えないので、ラベルを付ける。
手前のBOXは、100円ショップで見つけたカラーボックス用のものがぴったりだったが、穴が上についており、取り出しにくいので、手の届くところに麻紐を巻いて、
取り出しやすく工夫した。
お客様のご感想
いきなり片付けを始めるのではなく、ライフスタイルや、
自分や家族の性格、困っていることなど、しっかり細かく確認した上で、
我が家に合わせた収納プランを作ってくれるので安心しました。
また、整理とは不要なものを取り除くことであり、これがいかに大事かを教えてもらい、今までいかに不要なものの収納に、お金と時間を浪費していたかを知りました。
お片付けの重要ポイント、キレイを維持するコツもレクチャーしてくれるので、
これからの生活に役立つ情報も聞けて良かったです。
モノが取り出しやすくなり、見た目もスッキリして、長年の「片付かないモヤモヤ」が晴れ、気持ちが軽くなりました。
片付けをしてくれるだけでなく、散らかりにくいシステムを作ってくれたり、
整理するコツを教えてくれるので、自分でもムリなくキレイをキープ出来ています。
 
WEBでのお申し込み

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

平日10:00~18:00


WEBでのお問い合わせ

ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

平日10:00~18:00