【スタッフ募集】 私たちと一緒に働きませんか?▶︎

ご自宅向け/整理収納サービス

お客さまの性格やライフスタイル、家族構成を分析して、一人一人のお客さまにご満足いただけるお片付けをご提案しています。

概要 料金/プラン 事例 お客さまの声 よくある質問 お申し込み

間取り図でみる事例

Case
ご自宅のさまざまな場所が、お片付けするとどのように変わるのか、どのようなポイントに気を付ければいいのか。実際のお客さまのお部屋をもとに、収納でお悩みの方が多いところを中心に事例をご紹介します。
その他、スタッフブログでも事例をご紹介していますので、気になる方はご覧ください。
Closet

CASE1 クローゼット

モノが増えすぎて、扉も閉まらなくなったクローゼット

ごちゃごちゃで、朝着たいモノが見つからないことが多くなったクローゼット。
モノが増えて入りきらず、扉も閉まらない状況に。はみ出した衣類を、外に山積みにしたり、カーテンレールに吊るしたりと、とにかく雑然としていました。

お片付けのポイント
衣類のたたみ方を工夫!
スカーフの収納にクリアファイルを!
一時置きするスペースも確保!
整理収納でこんなに変わりました!
Washroom

CASE2 洗面所

出しっ放しで掃除がしづらい洗面所

よく使うモノは出しっ放しになってしまい雑然としている。掃除をするのも、モノをよけながらになるので面倒。 まだまだ子どもに手がかかるので、片付けや掃除になるべく手間がかからないようにしたいとのことでした。

お片付けのポイント
使う人に合わせて収納位置を決める!
収納カゴの素材も意識!
買いすぎ防止のひと工夫!
整理収納でこんなに変わりました!
Kitchen

CASE3 キッチン

戻すのが面倒!多忙な働くママのごちゃごちゃキッチン

鍋やフライパンが取り出しにくく、ただでさえ時間に余裕がないので、本当にイライラしてしまうという状況。収納の中に戻すのが面倒なので、どんどん出しっ放しに。お客さまがいらした時に恥ずかしい状態になっていました。
リビング・ダイニングに面したオープンなキッチンなので、いつもスッキリ片付いていて調理がしやすいキッチンが理想。

お片付けのポイント
行動動線を考えて収納!
時短のためにモノを厳選!
食器の位置は、優先度を意識!
整理収納でこんなに変わりました!
Kitchen

CASE4 キッチン

まったく片付けられない共働き夫婦のキッチン

共働きで毎日仕事と育児と家事に追われて、まったく片付けられない状況…。片付けたいとは思うが、少し時間ができてもボーっとしてしまうので、毎日の生活が楽になるようなお片付け方法を提案してほしいとのことでした。

お片付けのポイント
毎日の楽は、しまう時のひと工夫!
頻度の高いものは重ねず並べる!
同時に使うものはセットで収納!
整理収納でこんなに変わりました!
Living

CASE5 リビング収納

有効に使えていない、地味に大切なリビング収納

リビングで唯一の収納。収納の仕方が分からず、イマイチ有効に使えていない。
取扱説明書などの書類も整理できていないので、必要な時にサッと取り出せるようにしたいとのことでした。

お片付けのポイント
カゴを使ってカゴごと収納!
取扱説明書はインデックスで探しやすく!
書類の戻し方にひと工夫!
整理収納でこんなに変わりました!
Kids space

CASE6 キッズスペース

おもちゃが増えるばかり、雑然としたキッズスペース

リビングにおもちゃを置いているが、雑然としていました。
できるだけスッキリさせたいが、おもちゃが増えるばかりで、どうして良いか分からないとのことでした。

お片付けのポイント
カゴいっぱいにせず余裕を持つ!
一人で遊べるように!
お子さまに合わせた収納!
整理収納でこんなに変わりました!

上記でご紹介させていただいたもの以外に、スタッフブログでもさまざまな事例をご紹介しています。もっと見たい!という方は、ぜひスタッフブログをご覧ください。

閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる
閉じる